2008年01月17日

仕事がはかどらない理由

仕事がはかどらない理由としては、集中力の問題があります。

「時間なんていくらでもある」
と思ってしまうと、1分1秒を大事にしなくなります。
理屈では分かりますが、なかなかそう思えません。

しかし、過ぎ去ってから後悔しても遅いのも事実です。
「惜陰」の自覚を持つ事が、集中力を生み、
仕事のスピードを上げる第一歩です。

また、時間効率を考えて目標一直線では効率が悪い場合もあります。
いくら仕事が速くても、成功率が低かったり
向いているベクトルが異なれば、結局時間がかかってしまいます。

どうしたら成功率がよいかを考える為に、
ASPをきちんとやりましょう。

------------------------------------------------------------

惜陰

人方少壮時不知惜陰 雖知不至太惜 過四十己後知惜陰
既知之時精力漸耗 故人為學須要及時立志
不則百悔亦竟無益(「言志録」)

人少壮の時に方りては、惜陰を知らず。
知ると雖も太(はなは)だしくは、惜しむに至らず。
四十を過ぎて己後、始めて惜陰を知る。
既に知るの時、精力漸く耗す、故に人學を為すには、須らく
時に及んで志を立て勉励するを 要すべし。 しからずんば則ち
亦た竟に益無からん。

(訳)
人間は若いころは、時間を惜しむことを知らない。
知っていてもたいして気にしない。
しかし、四十歳以後になると、始めて「惜陰」に気付く。
けれども このころになると 精力も次第におとろえて来ている。
そこで学問をしようと思ったら、ぜひとも若く
元気なうちに志を立てて励むことがなければならない。
そうでないと、どんなに後悔しても、
もはや取り返しがつかなくなるのである。

------------------------------------------------------------

ASPとは、
「Analysis(分析)」
「Strategy(戦略)」
「Practice(実行)」
の頭文字。

------------------------------------------------------------
       /  ̄ ̄ ̄`)
      /  ,,r -──- ヾ 、
     .i  /       ヽi
     | 」   ━━ ━━|
    ,r-/--─| -・= H =・- |
    |.り    `ー一'ハー一'ヽ
    `T' 、    , ( 、_, )ヽ  |
  ,.-イl    '"ヽ、__!!__ノ` ノ
/  l ト、      ヽニノ   |、
   l   lヽ、   ,,ノ 、_ ノ 、 ,ノl \
   |   ヽ.\ ___ /l  l  ヽ
    l    \/`又´\/  |   i
posted by ( ゚д゚)、ペッ at 22:09| Comment(1) | TrackBack(0) | TENGA式TTP仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

家計簿をつけない男は成功しない

男性に限定するわけではないですが、
奥様に家計を一任されている方も多いのではないでしょうか。

自分自身の家計
(お金がいくら入り、何に、いくら出て行ったか?)
も把握、操作出来ていない人に、
お金をどう殖やすか、いい使い方を操る事は困難でしょう。

経営にせよ、自分の資産運用にせよ、タイムマネジメントにせよ
自分の家計簿をつけて検証すれば、本を読むよりずっと勉強になります。

まずは家計簿をつけて一ヶ月を振り返ってみましょう。

私が家計簿を付け始めた当初、
毎日缶コーヒーを無意識のうちに
朝と夕方に自動販売機で買って飲んでいる事が分かりました。

小さなお金が毎日出て行くことによって、
月に直すと結構な金額になります。

「ああ、自分は無意識のうちに、
 こんな事にお金を使っていたのだなあ」

という検証ができ

「この習慣をやめて、このお金はビジネス本等を購入して、
 自己投資に使おう」

というPDCAサイクルを回す事が出来た訳です。

P:プラン、計画立て 今回は家計簿をつけよう!という計画です
D:Do 実施、実行 家計簿をつけることを実行しました
C:Check 点検 評価 缶コーヒーを毎日2本
自動販売機で買っていました
A:Act 処置 改善 缶コーヒーを買うのをやめ、
自己投資に回しました

長期的な自己のフィナンシャルプランを立てる上で、
素晴らしい勉強になると思いますので、
皆様も家計簿をつけてみてはいかがでしょうか?
意外な点に気づく事があると思いますよ。
ラベル:仕事術
posted by ( ゚д゚)、ペッ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(1) | TENGA式TTP仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

カリスマメルマガコンサルタントの習慣1

カリスマメルマガコンサルタントの習慣


1:仕方なく残業      → 自分の時給を考える
2:数字は考えたくない   → 数字に落とし込んで考える
3:ムリな目標設定     → 実現できそうな目標設定
4:モノが捨てられない   → モノを捨てる
5:思い込みで行動     → 人の意見を聞く
6:代わりはいくらでもいる → 自分の価値を高める



特に3番ですが、スモールウィンという言葉があります。

スモールウィンは直訳すると小さな勝利。
小さな目標の達成のことです。
確実に達成できる低いハードルを自分自身に設定してみます。
それを確実に越えていく。
簡単な目標を超えてゆくにしたがって、自信がついてきます。
それを繰り返せば、次第に大きくなってゆく自分に気づくはずです。
posted by ( ゚д゚)、ペッ at 06:40| Comment(2) | TrackBack(0) | TENGA式TTP仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。