2008年01月28日

ニコラス・センストロム

チラ裏です。

聞いた事無い人もいるかもしれませんが、「カザー」と「スカイプ」と言えば知ってる人もいるのではないでしょうか。その二つの創業者であるニコラス・センストロム。

資料を整理していたら、何年か前の記事に載ってました。

次何すんの?っていう問いに対して、センストロムは

「非効率な業界はたくさんある。ヤフーやeベイが登場してから10年たったが、次の10年でさらに多くの破壊的なテクノロジーが登場するだろう」

って言ってます。抽象的すぎて答えになってませんね。

破壊的なテクノロジーって何でしょうね。
確かにこんな時代になるとは思ってもいなかったわけですが、また10年後は今想像もつかないような時代がやってくるんでしょう。アンテナ張ってないといけません。
posted by ( ゚д゚)、ペッ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。