2008年02月20日

2月も終わりますね

まだ早いか

慣れない仕事に四苦八苦していますこんばんはです

いやーリーマンは本当に平和ですね
殺伐としてないので寂しいですが、、、

輪の中に入りづらいっすね、考え方がこうも違うと
話してても、お互いの根っこ違うんで
なかなか表面の話だけになりがちです

野良犬精神を忘れずにいたいもんですねー
posted by ( ゚д゚)、ペッ at 20:38| Comment(46) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

お仕事はじまりました

2月1日よりサラリーマン生活スタートしております。
なかなか気を遣いますねw

周りを見てみると、まーいろいろな人いらっしゃる訳ですが、全体的にガツガツしてないってのが印象です。

自己投資的な事をされてる方あんまりいないみたいなんで、目立つにはうってつけです。

俺は他の人の1年を3ヶ月で乗り越えるという目標を立てました。
1年たったら4年いる人と並んで、2年で8年。
場数もあるでしょうが、時間の大切さを意識して周囲に流されないようにしたいもんです。
posted by ( ゚д゚)、ペッ at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

さむいっす

さむいっすねー。
寒すぎて何もやる気が起こらない週中日です。

最近早く起きるようにしてるんですが、5時に目覚ましかけてやっぱり起きるのは6時ちょい過ぎくらいです。やっぱり、外暗いのが駄目なんでしょうか。寒いのも。

朝の時間有効に使えってよく言いますけど、起きれなかったら意味無いですからねー。明日は元気に5時に起きることを目標にします。
posted by ( ゚д゚)、ペッ at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

ニコラス・センストロム

チラ裏です。

聞いた事無い人もいるかもしれませんが、「カザー」と「スカイプ」と言えば知ってる人もいるのではないでしょうか。その二つの創業者であるニコラス・センストロム。

資料を整理していたら、何年か前の記事に載ってました。

次何すんの?っていう問いに対して、センストロムは

「非効率な業界はたくさんある。ヤフーやeベイが登場してから10年たったが、次の10年でさらに多くの破壊的なテクノロジーが登場するだろう」

って言ってます。抽象的すぎて答えになってませんね。

破壊的なテクノロジーって何でしょうね。
確かにこんな時代になるとは思ってもいなかったわけですが、また10年後は今想像もつかないような時代がやってくるんでしょう。アンテナ張ってないといけません。
posted by ( ゚д゚)、ペッ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

時間を投資する

私は投資の世界で生きておりましたが、半ばギャンブラーだったのではないかと思います。市況1の皆さんはほとんど博徒でしょうがw

金銭を何かに投資するように、時間も投資と考えることが出来ます。時間を資産に出来るかどうかは、勉強という投資が出来るかどうかにかかっています。

勉強という投資をすれば、自分の資産としてストックされていきます。資産となったものは金利を生み、自動的に成果を生む仕組みが出来ます。

しかし、何について勉強をするのかは非常に重要です。

「英語を勉強する」ではなく、「英語をマスターして、どのように使って金利を生むか」のように考えなくてはいけません。投資対象が沈む船ではリターンは得られません。そして、その対象に対して時間を投資することのROIは何%か、まで明確になって初めて勉強は投資と呼べるでしょう。

対象は、自分の思い描く究極の姿から逆算して、何に投資をするか決めるとよいでしょう。

金銭もそうですが、時間を何に投資するのかを考え、自分にとって正しい投資が出来れば、一朝一夕では効果は見えないかもしれませんが、10年20年スパンで考えたときに素晴らしいリターンが得られるはずです。
posted by ( ゚д゚)、ペッ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | TENGA式TTP仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

iKnow!はじめますた

haveとgoを手に入れた!

iKnowの名前はtengario96です
posted by ( ゚д゚)、ペッ at 21:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

1/21日記

テンガですこんばんは。

TTP仕事術という事で、最近チラ裏のごとくいろいろ書いてます。なかなか書き出してみると面白いのではありますが、自分の文章能力の低レベルな事に気付かされたりもします。

いわゆるビジネス書というやつは、自分で文章を書いてみて分かったのですが、非常に表現が洗練されており、重要なポイントがきちんとまとめられています。自分で表現してみようとすると、うまく表現できていないものです。今読み返してみれば、何を言いたいのか分からなかったりするものもあります。

問題意識を持って読んだ時に、私の書いたものが解決方法を導きだす材料になり得るのか、という事を考えると、全く持って未熟であると言わざるをえません。

自分では高かったつもりの文章表現力は、とても低かった事を認識できました。
それが分かっただけでもいい検証になったと思います。少しずつ、一歩一歩前進していきたいものです。

ところで、テンガさんは2月から仕事も決まり、実に充実した毎日を送れています。これもネットのお尻愛の皆さんからお力を頂いたおかげだと思ってます。

ここに御礼。
posted by ( ゚д゚)、ペッ at 21:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キーサクセスファクターを見極める

効率が悪い・成果が上がらない・時間がかかる

これらの原因としては、重要なポイントがズレている場合があります。ポイントがズレていれば、時間をかけても成果は上がりません。

KSF(キー・サクセス・ファクター)を見極める必要があります。
本当に重要なものは何かをまず考える必要があるのです。

まずやってみることは大切ですが、KSFを考えずに何かを始めても、遠回りになってしまい成果を上げるのに効率が悪い(=時間がかかる)です。

始める前に、重要なポイントを見極め、何をすればよいか最短距離を考えて効率的に行動する。これが成果を上げる為に最も重要な能力です。

昔から「段取り八分」と言われています。まずはゴール(仕事の最終形)を理解し、何を準備し、何をリサーチし、早く終わらせる為にはどう行動すればよいか、人員の配置はよいかを考え、準備し終わった時にはほぼ仕事は終わっていると、私も先輩からよく言われたものです。

何かを始めるときには、まずKSFを見極め、段取りを終えてから行動すれば、仕事のスピードは格段に速くなるでしょう。
posted by ( ゚д゚)、ペッ at 06:12| Comment(2) | TrackBack(0) | TENGA式TTP仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

戦略と戦術

今日の朝、北方三国志を読んでいたら、
三度の訪問を受け、諸葛亮が劉備の招きに応じると決め、
天下三分の計を提案する。
そんなシーンがありました。

そのシーンの中で、諸葛亮は「戦略と戦術」の違いを
劉備に説いています。

劉備軍には、戦術があって戦略が無い。
それが大きく飛躍することが出来なかった理由である。
天下三分の計を戦略として用い、全てそれに沿って動く。
勝つことも、負けることも。
負けるときもこの戦略から離れてはいけない。
戦術は全て戦略に基づいて決め、
勝てる道があっても戦略に沿わなければ放棄する。

ビジネスや投資の際にも、「戦略と戦術」
この二つは必ず必要です。
きちんとした戦略を理解していれば、
無駄に迷うことも無くなるでしょう。

----------------------------------------------------------

戦略と戦術の違い

戦略と戦術と「戦」という文字がついていますが、
現在では戦争に限らず、企業の経営方針などに転用されています。
まず混同されやすいので、違いを書きます。

戦略(strategy:ストラテジー)
全体的な方針。
変更は困難。

戦術(tactics:タクティクス)
戦略に基づいて細かい個所を決める。
戦略に基づいていることが必須。
変更は可能。
posted by ( ゚д゚)、ペッ at 15:02| Comment(1) | TrackBack(0) | TENGA式TTP仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

仕事がはかどらない理由

仕事がはかどらない理由としては、集中力の問題があります。

「時間なんていくらでもある」
と思ってしまうと、1分1秒を大事にしなくなります。
理屈では分かりますが、なかなかそう思えません。

しかし、過ぎ去ってから後悔しても遅いのも事実です。
「惜陰」の自覚を持つ事が、集中力を生み、
仕事のスピードを上げる第一歩です。

また、時間効率を考えて目標一直線では効率が悪い場合もあります。
いくら仕事が速くても、成功率が低かったり
向いているベクトルが異なれば、結局時間がかかってしまいます。

どうしたら成功率がよいかを考える為に、
ASPをきちんとやりましょう。

------------------------------------------------------------

惜陰

人方少壮時不知惜陰 雖知不至太惜 過四十己後知惜陰
既知之時精力漸耗 故人為學須要及時立志
不則百悔亦竟無益(「言志録」)

人少壮の時に方りては、惜陰を知らず。
知ると雖も太(はなは)だしくは、惜しむに至らず。
四十を過ぎて己後、始めて惜陰を知る。
既に知るの時、精力漸く耗す、故に人學を為すには、須らく
時に及んで志を立て勉励するを 要すべし。 しからずんば則ち
亦た竟に益無からん。

(訳)
人間は若いころは、時間を惜しむことを知らない。
知っていてもたいして気にしない。
しかし、四十歳以後になると、始めて「惜陰」に気付く。
けれども このころになると 精力も次第におとろえて来ている。
そこで学問をしようと思ったら、ぜひとも若く
元気なうちに志を立てて励むことがなければならない。
そうでないと、どんなに後悔しても、
もはや取り返しがつかなくなるのである。

------------------------------------------------------------

ASPとは、
「Analysis(分析)」
「Strategy(戦略)」
「Practice(実行)」
の頭文字。

------------------------------------------------------------
       /  ̄ ̄ ̄`)
      /  ,,r -──- ヾ 、
     .i  /       ヽi
     | 」   ━━ ━━|
    ,r-/--─| -・= H =・- |
    |.り    `ー一'ハー一'ヽ
    `T' 、    , ( 、_, )ヽ  |
  ,.-イl    '"ヽ、__!!__ノ` ノ
/  l ト、      ヽニノ   |、
   l   lヽ、   ,,ノ 、_ ノ 、 ,ノl \
   |   ヽ.\ ___ /l  l  ヽ
    l    \/`又´\/  |   i
posted by ( ゚д゚)、ペッ at 22:09| Comment(1) | TrackBack(0) | TENGA式TTP仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。